スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンセーに反応してみろ

正男

今日は強風なので外に出たくなかったが、暇になったのでジムに行ってきた。
曜日によってメンツは違うのだが、水曜は必ず金正男に似た男がいる。喋った事はないのだが、どうやら流暢な日本語を話すようで、他の仲間とも違和感なく会話をしたりトレーニングをしている。以前から意外な場所に姿を現す男なので考えられなくもないだろう。ちなみに、北京で発見された時にはいなかった。ますます怪しい。今度「マンセー」と言って反応を見る事にする。
スポンサーサイト

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

無料で回収させろ

うちの方は結構無料の廃品回収車が来るのだが、午前中寝てる時などが多く毎回チャンスを逃していた。だが今回ようやく捕まえて、以前から捨てようと思っていたカーコンポを回収してもらった。スピーカーもあって押し入れの奥にしまっておいたのだがかなりすっきりした。15年前に初めて買った車に取り付けていたもので、その後二回車を買い換えてその度に移設していたのだ。三回目の買い換えの時もあらかじめ取り外して廃車にしたが買った車にすでにコンポが付いていて結局そのままになっていたのだった。で、今は車がないので完全な不要品となっていたわけだ。今時無料というのもめずらしいがうちの方はなぜかこういった無料回収車が多い。映らなくなったテレビとかパソコンも回収してるので使わないG4でも捨ててしまおうかとも思ってるのだ。しかし、それらが北朝鮮に渡り、ろくでもない開発の手助けになるかと思うと自分の首を絞める事になりかねない。あらかじめそれを予想して本体に「マンセー」とでも書いておこうか。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

清二の逆襲か

ヤフオクでマックのあるパーツを出品してるのだが予想以上に高値で入札されていてちょっと怪しく思えてきたのだ。ほぼ同じパーツが私より2日早く出品されてるが、それの二倍近い値なのだ。これって何かの荒らしなのだろうか。とりあえず、終了日まで見守るつもりだ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

白ワインで蒸せ

写真を撮らなかったが、ワインのお供にはまぐり、帆立の稚貝(子供)しめじ、セロリをにんにくとオリーブオイルで炒めてこれだけでも出てくる水分でいいスープができるがこれに白ワインを入れてフタをして蒸して完成なのだ。ベルギーにムール貝を使ったこんな感じの料理があるので思い出して作ってみたのだ。ムール貝はこちらではその辺では売ってないのではまぐりとかあさりでもまあまあいい感じにはなる。これをパスタに絡めてもよし。具を少なくしてスープ的に飲んでもよし。にんにくと白ワインは必要不可欠だ。「清二」は入れない。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ハーブを入れろ

febwine

ちょっと前だが今月もワインが届いた。
これらワインに合う料理がそれぞれ書かれているのだが相変わらず家で簡単に作るようなものはない。子羊のスペアリブとかオックステールシチューとかそんな感じだ。ところで、こういったワインに合うような料理の材料を探す時はハーブの売り場に行く事も多いのだが、バジルやルッコラに混じって「セージ」を見つけると私はいつも中学時代の友人「清二」を思い出してしまう。彼の名前であり呼び名でもあるのだが彼が今何をしてりかとか料理を作るとかハーブを知ってるかどうかなど私は知らない。近いうちに「セージ」を使った料理を作ってみたい。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

使わない機材は売れ

efect

ずっと使っていないエフェクト達を売る事にしたのだ。
上からディレイRolamd SDE2500-12000円、ラインミキサーRoland M-120-7000円、MIDIパッチベイRoland A-880-4000円、リヴァーブYAMAHA-Rev7-18000円、という買い取り価格なのだが傷や付属品不足などもあるのでもっと安くなってしまうだろう。でも、8年くらい使ってなかったからいいのだ。全て電源を入れてパネルが光るのを見たら昔が懐かしくなってしまった。この他、実家にカシオのシンセCZ-3000とコルグのポリシックスもあるがこれらはそのうち処分してしまうだろう。
ちなみに、関西にあるマークスミュージックというお店に買い取ってもらうのだ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

必ずアルデンテにしろ

barila

食材にうるさいつもりはないがパスタの麺だけはこれを買うようにしている。
初めて食ったのはもう10数年前になるが、その時は目からうろこがおちるくらい感動した。麺でこんなに変わるものなのかと。ママーとかブイトーニより値段が少し高い分だけあってとてもうまい。食感が全然違う。安くて粗悪な麺はゴムを食ってるような気にさえなる。バリラより高い麺もあるだろうが、これくらいの値段帯では私は一番好きだ。これに手作りトマトソースをかければシンプルかつ最高のパスタができあがる。今回はコープで1キロ289円のお値打ち価格で売っていたので5キロ買ってしまった。これでしばらくは買わないで済む事だろう。ちなみにもう一つ外せない食材はにんべんのそばつゆの素だ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

ドラマしてみろ

kurouzu

昨年「クロウズヤード」というドラマCDの音楽を制作した。
で、最近発売されたようでそれが送られてきた。
結構前に作ったので忘れかけていた。
サイトは
http://www.crowsyard.jp/
仕事の種類的には結構マニアックな部類だ。ちなみに、今やってる仕事も、とある地方関連なので関東では見る事はないと思われる。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

月曜は気をつけろ

supergirl

次の仕事の資料として何点かCDを詮索中。
SF系の壮大、重厚な感じが欲しいのだ。そういったのはすでに持っているのも、もちろんあるが新たな仕事が入るといい機会なので数枚買う事にしてるのだ。で、これは「スーパーマン」シリーズの女性版でその名も「スーパーガール」なのだが映画的にはそれ程有名ではないようだ。そして、このサントラは最近では入手が難しいようで、ヤフオクでこの写真と同じのが9800円とかで売っていたりする。デモを聴いたら今回の資料としてはいい感じなので買おうと思ったが、アマゾンやら何やらの通販を見てもその噂通り入手できる気配がない。で、今日の夕方渋谷のタワレコに行ってみたら休業日なので怒り心頭した。気を取り直してHMVに行ったらここも休み。月曜というのはこういうものなのか。うかつに思い立って出かけたがこんな事になるとは予想もしていなかった。交通費往復千円を無駄にはできまいと思い新宿のタワレコへ。ここはサントラが充実してないく今月のお勧めサントラとかもセンスがないのであまり気が進まないが行ってみたら第一目的の「スーパーガール」が2500円で売っていた。渋谷で腐りかけて酒でも飲んで帰ろうかと思ったが気の進まない新宿タワレコまで来てよかった。結局、これ一枚だけ購入して帰宅。半分だけ聴いたがなかなかよい。大御所作家のコメントをここでする気はないがこちらの「女性版」の音楽の方が私は好きだ。サントラマニアというわけではないので、貴重なCDといってあまり高額で買う気はしないがこういったのは気付くと廃盤になっているので思い立ったら買うのが賢明かもしれぬ。
帰宅してポストを見たら「とり鉄」の唐揚げとドリンクのサービス葉書が入っていたのでタワレコへの怒りも多少緩和された。今回の片道交通費分くらいは捻出されるだろう。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

喜多方にネギを絡めろ

kitakata

ようやく喜多方ラーメンが届いた。
普段、インスタントラーメンはほとんど食わないというのもあり、しばらくはラーメンを買わないで大丈夫だろう。全20食で塩、味噌、醤油の三種類だ。買っても値段は大した事なさそうだが、さすがに稲毛屋には売ってないので食うのも楽しみだ。チャーシューを自作してネギと絡めてトッピングして食ってもいいだろう。手の込んだインスタントラーメンというのも本末転倒のような気がするがでもいいのだ。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

ザッハトルテはアマデウスだ

bertramka

モーツァルトは短期間だがプラハに住んでいたのだ。
最初は住んでいた宿は一階が売春宿でそこの売春婦といい仲になり関係を持つようになったらしい。で、その後ドウーシェク婦人というソプラノ歌手の家にやっかいになる。それが今では観光地となった「ベルトラムカ」というプラハにあるモーツァルトの別荘と言われてるとこだ。彼は、このドウーシェク婦人とも関係を持ったらしい。で、この婦人はクラム伯爵という人の愛人だったのだがそこで問題なのは最初の売春婦が性病だったという事だ。売春婦からモーツァルトに伝わりモーツァルトからドウーシェク婦人に伝わり、クラム伯爵に伝わった。数年後、ドウーシェク婦人は伯爵に捨てられ伯爵は19歳のソプラノ歌手の愛人を作った。そのソプラノ歌手は後にベートーヴェンの全盛期の愛人となったのだ。そんなわけで、一人の売春婦がモーツァルトとベートーヴェンを梅毒で殺したとの説がある。モーツァルトも治療の為に水銀を含んだ薬を飲んでいたとも言われている。
ベルトラムカはちょっとした丘の上にあり結構急な坂を登り大変だがとても綺麗なところだ。中はモーツァルトが使った楽器などが飾られてコンサートなども催される。愛が育まれた部屋とかベッドは展示してないがプラハを訪れたら行ってみるのもいいだろう。モーツァルトの毛髪も飾ってある。入場料は500円ちょっとだ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。