スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねばらせろ

先日、吉祥寺の店で食った「ねばねば」というメニューを、家で再現してみた。内容は山芋のおろしに納豆とオクラを混ぜたものだ。後は、好みで味付けをするといいだろう。店で食ったのは、薄く味付けをしてたように思えた。ワインの日々が続くと食う物もパスタとか肉とかが多くなるので、飲まない日はなるべむこうした質素な物を食うようにしてるのだ。偏食傾向の人は、こうした体にいい物も食えないのだろうか・・・。極端に甘かったり辛かったりする物は食えない人もいるが、やはりなんでも食えてうまく感じるのが楽しいってものだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

飲み食い道楽ならバルで攻めろ

090923
18日に仕事が一段落したのでそこからは飲みの日々だ。飲みと言っても、どちらかと言えば食事を楽しむ傾向ではあったが。まず、土曜は自宅でピザの予定だったが人数が増えたので吉祥寺の最近行きつけの店へ。店内はもっと暗いのだが写真のオードブルはとても明るく写っている。そう言えば、同じメンバーでいつだか渋谷の南欧料理で食ったが、一品の量が少なくて色々とオーダーしたような記憶がある。で、翌日曜は焼き肉屋。月曜はスペイン料理。スペイン料理店は一階がバルになっていて二階がレストランという、わりとありがちなパターン。外国人の日本料理のイメージは、寿司、天ぷら、ウナギ、蕎麦等と思うが、我々のスペイン料理のイメージはパエリアやイベリコ豚だったりする。イタリア料理であれば、パスタ、ピザ、リゾットだろう。だが、バルは居酒屋のようなものなのでパエリア等ではなく、細かいつまみ(いわゆるタパス)が多いわけで、我々が一般的には知らないような食い物もあったりする。それは、日本の居酒屋で寿司、天ぷらを食うのではなく、それは焼き鳥であったり肉じゃがであったりホルモンであったりするわけで、普段はこうした物に近い物を食うわけだ。外国のスーパーに行くと面白く感じるのと同様に、バルではちょっと日常に近づいた食い物が多いので、個人的にはとても楽しめると思う。それは、国内でも海外旅行時も同じだ。イタリアンのバルも都内にはあるので興味がある人にはお勧めだ。

テーマ : ゲーム音楽
ジャンル : ゲーム

ルーンロウドに入り込め

先週は打ち合わせで、お世話になっているブランド「クロックアップ」の事務所まで行ってきたが、ついでに「週刊くろあぷTV」を収録してきたのだ。実は、出演は二度目になる。最初は、「黒の歌姫」の頃だったが、あれから結構作品を作ったものだ。金さんが制作したゲームのパッケージをテーブルまで全て持ってきてくれた。よく全て覚えていてくれたものだ。このブランドでは「ルーンロウド」が発売予定だが、その音楽を担当する事になった。前回も書いたが、絵が素晴らしい。これからしばらくイメージ作りなのだ。そして、役者が役に入り込むように、私もゲームに入り込むのだ。

テーマ : 新作ゲーム
ジャンル : ゲーム

取材してから取り組め

「ルーンロウド」の背景がものすごく綺麗だ。こんなゲームの音楽をやってみたいと思っていたが、ふと見ると私の名前が・・・。そんなわけで先日、時間差で打ち合わせに行ってきたのだ。この作品の為に西日本の某所まで取材に行ってきたらしい。私も曲の取材でどこかに行ってみたいものだ。まあ、自費で行けば結局ただの旅行になりそうでもあるが。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。