スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アズーリよあと一戦だ

イタリアというチームは何かと記憶に残る試合をする事が多い。少なくとも私の記憶の中ではそういったイメージがある。90年は自国開催だったが決勝TでPK戦に敗れて敗退した。確かマラドーナ率いるアルゼンチンに負けたと思った。94年はRバッジョの感動的な活躍で決勝まで行ったがこれもPK戦の末ブラジルに敗れた。しかも最後のキッカーはRバッジョだった。98年は確か決勝Tでフランスに敗れたと思った。この試合でバッジョが途中出場したのをよく覚えてる。この試合だったか忘れたがPK戦でバッジョが決めて94年の雪辱を果たしたのだ。しかし決勝に行く前に敗退してしまった。今年もロスタイムでPKを奪い取ってトッティが決めた瞬間試合終了になったりドイツ戦でも延長後半14分に得点して(その後すぐ二点目も入れたが)そのまま試合終了になったり、ともかく感動的な事が多い。が、なかなか優勝までにはいかないのもイタリアらしさなのか。相手は忘れたが最近の試合でインザーギが得点した場面があったが、キーパーと2対1になってパスをすればかなり楽に得点できそうなシーンがあったが自分で持ち込んで得点した場面があった。意地でも自分で得点したかったのだろうか、あるいはそれがストライカーと言うものなのか。とても印象に残ったシーンの一つだった。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。