スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピュアな水を取り込め

aqua

最近はスーパなどで機械でろ過した水を無料で持ち帰る設備がよく見られるが、私がよく行く稲毛屋も例外ではない。もう一件のピーコックの水は調理用だが、稲毛屋のは直接飲めるのだ。なのでピーコックの方が近いが稲毛屋にしてるのだ。500円で機械で読み取るカードとこの専用タンクがもらえる。一日一回と書いてあるが、実は何度もできる事が判明。順番待ちで私の前のおばさんを見ていたら、一度汲んだ水を焼酎の巨大なペットボトルに移して再度カードを読み取らせ、専用タンクに水を注入し始めていた。これなら車で来て相当量の水を持ち帰る事ができる。あいにく私は自転車なのでそこまでしないが。で、この水はコーヒーなどの飲用はもちろん、パスタなどゆでる時にも贅沢に使っている。だが、効果的なのは加湿器だ。加湿器はある程度使うと内部に白い結晶のような物がこびりつくがそれが全くない。掃除もしないで済むのだ。飲用、調理用、部屋の湿気も含めて私の体に入る水分は全て稲毛屋の水というわけだ。もはや水道の水は飲めない体になっているのだ。風呂と洗濯、歯磨きもこの水を使えば完璧な「ピュアライフ」に一歩近づけるだろう。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。