スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田宮の本名は吾郎だ

最近はCSのフジテレビ721でリメイク版の「白い巨塔」の再放送を見ている。
リメイク版を見るのは初めてで、唐沢が財前五郎役だという事くらいしか知らなかった。多少のデフォルメはあるだろうと思っていたが個人的に大きな違いを感じたのは時代設定だ。リメイク版はやはり現代の設定になっていて携帯電話が鳴るシーンが結構あったりする。その他色々とあるのだが私はあくまでもオリジナル版が好きで、田宮二郎抜きの白い巨塔など藤田まことが出ない仕事人シリーズのようなものだと感じている。
そもそもこのドラマはほとんどが裁判のシーンなのだが、それだと現代受けしないからかそうではないシーンも結構多く教授方の奥様方の露出も結構多い。これまたオリジナルにはほとんどない部分だ。ちなみに、白い巨塔の原作者は華麗なる一族の原作者でもある。
再放送は平日に2話のペースで進んでしかもCMがないのであっという間に進んで行く。来週はもう最終回だ。リメイク版ではテーマ曲がアメージンググレイスでひょっとしたらラストシーンでも流れるかもしれない。オリジナルはモツレクの「ラクリモサ」が流れて幕を閉じる。この重厚で絶望感に満ちあふれた選曲が財前の死に様にふさわしく、アメージンググレイスのような軽々しく希望の光が燦々降り注ぐような曲の中でどうか最後を遂げて欲しくない。ここにも私がオリジナルを愛してやまない理由があるのだ。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。