スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はかなく散ってみろ

春はあたたかくていいのだが強風の日が続くのが難点だ。
私としては「風薫る五月」の方がキャンプもできるし好きだ。
ここ数日強風のおかげで桜も一瞬に散るかもしれんが今週末に
花見をする方々は今日のような強風だとどうするのだろうか?
寒いのもあるがシートは風にあおられるだろうし食事に
砂は混じるだろうし照明設備なども倒れて危険なのではないだろうか。
ちなみに私はキャンプでランタンの灯をともす時はマイクスタンドを使う。
家での生録よりこっちの方が出場回数が多いかもしれない(笑)

一度、小さな滝の内側でランタンをともしてキャンプをした事があったが
その際に明かりが滝を照らして、少し離れた所から見るとまるで
光のカーテンができたようでとても幻想的だったのを覚えている。
なぜ滝の内側でやったのかと言うと、確か雨が降っていたからだと思った。
今思えばかなりチャレンジングなキャンプであった。

そういうわけで、野外で花見をする方々はあらゆる自然条件を
想定して臨んで欲しい。
避難路の確保や消化の準備、よっぱらいの乱入ナンパ対策。
全てをクリアしたら花見の達人になるだろう。
暴風雨でも平然とした顔で花見ができる日を目指すのだ。

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

Secret

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。