スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流行など気にするな

小林可夢偉が鈴鹿で三位表彰台に乗った。これはすごい事だ。
最近のF1は地上波では放送しなくなり、放映権などの絡みで誰もが見られるスポーツではなくなりつつある。しかしF1の価値が変わったわけではない。日本の放映システムのおかげでせっっかういたファンが離れてしまったり、日本人の活躍にも関わらず新たなファンが増えないという事なのだ。
私の記憶では91年の中嶋悟引退の年がピークだったと思う。チケットを入手するのが一番大変だった年だ。当時は個性的なドライバーがいたが、昔の事はよく映るもので決して今のドライバーがつまらないわけではない。
近年はレースの数が増えて鈴鹿を終えてもまだ何戦か残してるがチャンピオン争いも鈴鹿で一気に緊張してきた事だし、最終戦まで緊迫したチャンピオンシップ争いが展開していくのを今からとても楽しみにしている。

テーマ : 美少女ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secret

これもお勧め

Euphoriaサントラ
euphoriasoundtrack.jpg

楽園の扉アコースティックを含む全18曲
初音ミクが歌うクラシック
miku.jpg

アヴェマリアからアメイジンググレイスまで
今月のお勧めアルバム
関連グッズ
最近の記事
プロフィール

上原一之龍

Author:上原一之龍
作曲家。
Ichinoryu mudsic studio主宰。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトレンド
最新の話題曲
ドラムソフトは80%これ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。